学園謎解きもの「ロートケプシェン、こっちにおいで」2016/3/25日替わりセール

2016年3月25日のkindle日替わり限定セールは、相沢沙呼の「ロートケプシェン、こっちにおいで」です。
5本の短編集で、全体としてもひとつのまとまりになっている一冊。高校生男女の青春、恋愛と謎解きストーリー。

ロートケプシェン、こっちにおいで (創元推理文庫)

相沢 沙呼 (著)

¥299OFF:¥543(64%)

レビュー9件
紙の本の長さ:263ページ
出版社: 東京創元社

酉乃初と心が通じ合ったはずのクリスマスのあの日。しかし痛恨なことに、彼女の連絡先を聞き忘れたまま、冬休みに突入してしまった。あの日の出来事は夢だったのではないかと、悶々と過ごす僕に、クラスメイトの織田さんからカラオケの誘いが。しかし、カラオケの後の食事の際に、急に泣きながら飛び出していってしまった織田さんにいったい何が? 僕は酉乃に力を借りるべく『サンドリヨン』へと向かうことを決意した……。バレンタインでの不思議な出来事をはじめ、友人関係に悩むとある生徒の事件など学園内外で巻き起こる謎をたおやかに解く、女子高生マジシャン・酉乃初の事件簿、第2集。
解説=瀧井朝世


※kindle日替わりセールは、毎日、午前0:00から午後11:59までの24時間限りの日替わりセール情報です。
※価格等は記事作成時の情報です。ダウンロードする際は最新情報をお確かめください。

こちらの記事も合わせてどうぞ

    None Found