2016/2/26【kindle新刊】歴史コミック「アンゴルモア元寇合戦記(5)」ほか

2016年2月26日のkindleストアの新刊情報です。現時点で1060冊の大量のニューリリースがされており、コミック、時代小説、ラブきゅん系、ガンダムなどが目立ちます。
人気本も多いので、土日にゆっくりと楽しめるものをチョイスしてみてはいかがですか?

それでは、2016年2月26日のkindleストアの新刊情報の中から、おすすめタイトルをご紹介します。

アンゴルモア 元寇合戦記(5)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)

たかぎ 七彦 (著)

¥563

壇ノ浦の合戦から対馬に落ち延びた祖父・安徳帝に面会した輝日は、防人の末えいといわれる「刀伊祓」という集団が拠点とする入り江へ向かうよう指示を受ける。だが、その平和な入り江にも蒙古軍が迫っていた!

幸せになる勇気

岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)

¥1458

3年ぶりに哲人を訪ねた青年が語る衝撃の告白。それは「アドラーを捨てるべきか否か」という苦悩だった。アドラー心理学は机上の空論だとする彼に「貴方はアドラーを誤解している」と哲人は答える。アドラーの言う、誰もが幸せに生きるためにすべき「人生最大の選択」とは何か? 貴方の人生を一変させる哲学問答、再び!

異世界にクラスごと転移した先でハーレムライフ!? (ぷちぱら文庫Creative)

愛内なの (著), ここあ (著)

¥690

クラスの女子といっしょに、異世界へと召喚された淳平。だが全員ではなく、どうやら召喚主に選別され、捨てられた側だったようだ。そんな淳平たちを救った姫アリシアの協力で、セックスで相手の力を高められる淳平はハーレムを築き、リア充メンバーと戦うことに。幼なじみのひかりが女子たちを呼び込み、エルフ美少女も加わって、最強を生むハーレムが結成された!

空母いぶき(3) (ビッグコミックス)

かわぐちかいじ (著), 惠谷治 (著)

¥540

中国軍に占領された尖閣・先島諸島に接近する「いぶき」第5護衛隊群!!
垂水首相を筆頭に内閣が国内外に必死の対応を行う中、中国軍空母「広東」から最新鋭機「殲20」が発艦――――
「いぶき」艦隊を襲う!!!
対応するは、イージスミサイル護衛艦、そして空自最新鋭機「F35JB」!!!

強殖装甲ガイバー(32)<強殖装甲ガイバー> (角川コミックス・エース)

高屋 良樹 (著)

¥563

アポルオンとの予期せぬ共闘、ギュオー失墜、ヴァルキュリア暗躍…! そして雄姿現すガイバーIII・巻島顎人は、反逆の二神将と遂に激突する…!! 顕現する黒翼の魔神に”黒き巨神”が振るう超絶能力とは?

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 十<艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編> (角川コミックス・エース)

「艦これ」運営鎮守府 (その他)

¥583

大好評「艦これ」舞鶴アンソロも堂々の第10弾! 今回も実力派執筆陣を迎えた、珠玉の「艦これ」エピソードの数々をご賞味あれ♪

電撃データコレクションTHE BEST 機動戦士ガンダム 一年戦争大全<電撃データコレクション> (DENGEKI HOBBY BOOKS)

電撃データコレクション編集部 (編集), サンライズ (その他), バンダイホビー事業部 (その他)

¥950

壮大なる 『ガンダム』 サーガの初期作品を収録した、大ボリュームの設定資料集!
TVアニメ 『機動戦士ガンダム』 を始め、OVA・3作品 『0080 ポケットの中の戦争』 『0083 スターダストメモリー』 『第08MS小隊』 までを徹底解説!
メカニック&キャラクターはもちろん、ガンダム世界を読み解くためのキーワード解説も掲載!
この1冊で “一年戦争” の全てが分かる、まさしくファン必携の書!

ファーストガンダムを中心に、一年戦争のすべてを網羅するガンダム設定資料の決定版!『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争』『機動戦士ガンダム0083STARDUST MEMORY』『機動戦士ガンダム第08MS小隊』の4作品を網羅。

なぜ? シンガポールは成功し続けることができるのか

峯山政宏 (著)

¥1193

土地も食料も技術も資源もなかったアジアの小国シンガポールは、なぜ世界有数の富裕国となったのか?〈br〉最強の教育制度、観光客の誘致、貿易都市としての成功、世界の金融センター…。〈br〉シンガポール在住4年目の著者が、目で見て感じた成長のカラクリを解き明かす。今、日本人が最も知るべきサクセスストーリー。

著者について
峯山 政宏(みねやま・まさひろ)
1979(昭和54)年、滋賀県生まれ。
滋賀県立膳所高校、北海道大学を卒業後、シンガポール、北マリアナ連邦、アラブ首長国連邦などで勤務する。
アラブ首長国連邦にいた時の経験を執筆した前著「地獄のドバイ」が大きな話題を呼び、「週刊朝日」中部日本放送(CBC)「ノブナガ」で取り上げられる。
将来の夢は、沢木耕太郎先生のような偉大なノンフィクション作家になること。
されど道は果てしなく長くて険しい。


※価格等は記事作成時の情報です。ダウンロードする際は最新情報をお確かめください。

こちらの記事も合わせてどうぞ