2016/3/3【kindle新刊】今日は雛祭りだけにヒナまつりを冠したコミックに注目!

2016年3月3日のkindleストアの新刊情報です。現時点で108冊のニューリリースがされています。
人気は、「ジャンプNEXT!! デジタル 2016 vol.1」「モーニング 2016年14号」「なかよし 2016年4月号」などの雑誌と、「ヒナまつり 10<ヒナまつり>」などのコミックスに集まっています。
「黒子のバスケ」の期間限定無料版が5冊も配信されているのも読みどころです。

それでは、2016年3月3日のkindleストアの新刊情報の中から、おすすめタイトルをご紹介します。

ヒナまつり 10<ヒナまつり> (ビームコミックス(ハルタ))

大武 政夫 (著)

¥463

ヒナが新田家に落ちてきてから3年の時が流れ、ヒナは可憐なる女子高生に。ヒナでも通える高校とはどんな高校か? “平成の怪物”新田さんの出世は? スーパー中学生・瞳さんの進路は? 理想の娘・アンズの生活は? サイキック少女とヤクザのアーバンライフ・コメディー、記念すべき第10巻!

ジャンプNEXT!! デジタル 2016 vol.1 (未分類)

中村充志・平方昌宏・藤巻忠俊ほか (著)

¥400

※「ジャンプNEXT!!」デジタル版には、紙版の付録は付属しません。ご了承ください。
●「ジャンプNEXT!!」2016年vol.1のデジタル版が紙版と同日に発売!
●表紙&巻頭カラーは藤巻忠俊『黒子のバスケ EXTRA GAME』! 伝説の完結を57Pの超ボリュームでお届け!!
●センターカラーは本紙連載経験作家の新作読切! 『クロクロク』の中村充志が描く痛快送球アクション『ケンパトリック』、『ベストブルー』の平方昌宏が描くハイテンションゴーストコメディ『東の大和と西のリリー』を収録!!
●本誌連載陣番外編は、田畠裕基『ブラッククローバー』、横田卓馬『背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~』、池沢春人『ものの歩』、沼駿『左門くんはサモナー』の4作品が登場!! ●熱き才能大集結!
ジャンプ次世代を担う新人読切11作品を収録し、2016年最初の「ジャンプNEXT!!」をボリューム満点でお届けだ!!

黒子のバスケ モノクロ版【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

藤巻忠俊 (著)

¥0

※2016年3月16日までの期間限定無料お試し版です。2016年3月17日以降はご利用できなくなります。【『黒子のバスケ EXTRA GAME』(藤巻忠俊)最終回掲載『ジャンプNEXT!! デジタル 2016 vol.1』発売記念無料版】火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで…!?

シャープ崩壊--名門企業を壊したのは誰か

日本経済新聞社 (編集)

¥1600

絶頂から鴻海買収交渉まで転落劇のすべてを活写! 「キングギドラ経営」「会長主導のクーデター」「1社長1工場」――。シャープは権力者の人事抗争の末に悲劇が起きた。堺工場に代表される液晶事業への身の丈にあわない巨額投資の失敗はもちろんだが、経営危機に陥った後に内紛が激化し、効果的な打開策を打ち出せず、傷口が広がった。液晶主導の成功から赤字転落、鴻海精密工業による買収提案まで、日本経済新聞大阪本社・経済部が総力を挙げて名門企業が瞬く間に転落する姿を描く緊急出版!


※価格等は記事作成時の情報です。ダウンロードする際は最新情報をお確かめください。

こちらの記事も合わせてどうぞ